会報誌                     国際交流かわら版

金ケ崎町国際交流協会のロゴ

団体会員のページ

リンク その2

  • 奥州・金ヶ崎地域ポータルサイト

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月 9日 (金)

小学校めぐり 金ケ崎小学校5、6年生

金ケ崎小学校の国際理解講座は、元青年海外協力隊員でソロモン諸島で米作りをしていた吉田直美さんに来ていただきました。

Pc060132_3  Pc060147 

吉田先生は、世界にはたくさんの国があり、いろいろな文化・価値観があることを強く語っていました。 日本は豊かな国でありながら、幸せだと答える人は少ない。ソロモン諸島では貧しいながらも幸せと答える真逆の価値観に、子供たちにも考えてみよう!と問いかけていました。

Pc060101 Pc060153

Pc060121

日時 12月6日(火)13:55~14:40
            14:55~15:40
場所 金ケ崎町立金ケ崎小学校 視聴覚室
対象 5年生 72名、6年生 70名
講師 吉田直美さん(元青年協力隊員 ソロモン諸島 村落開発普及員として赴任)
主催 金ケ崎町国際交流協会

2011年12月 6日 (火)

トーク&ライブ バーチャルツアー トゥバ共和国

自然豊かなトゥバ共和国の風景をスクリーンに映し出し、バーチャルな旅へ出よう!と題して行われたコンサートは、金ケ崎町、町外からたくさんの方に足を運んでいただきました。

  Dscf2482

寺本さんが民族楽器イギルを演奏しながら、ホーメイを披露し、四家さんがチェロを演奏。トゥバの雄大な自然と遊牧民の息遣いを感じさせるステージとなりました。

Dscf2571_2 Img_1711_2 

日  時 12月4日(日) 14:00~
会  場 金ケ崎町中央生涯教育センター ホール
出演者 四家卯大さん(チェロ)
      寺本雅一さん(ホーメイ・イギル)
主  催 金ケ崎町国際交流協会
後  援 金ケ崎町・金ケ崎町教育委員会・金ケ崎町芸術文化協会、
     (公財)岩手県国際交流協会、胆江ゆめネットワーク

2011年12月 2日 (金)

小学校めぐり 三ヶ尻小学校5年生

2011.3.11東日本大震災で、被害を受けた東北地方に、世界30カ国から2,000通もの手紙が送られてきました。三ヶ尻小学校の生徒は、インドネシアから送られてきた手紙を受け取りました。

Untitled3 Img_1655

Untitled2 Img_1664

インドネシア出身の講師からインドネシアの文化や子供たちの生活の様子が紹介されました。また、ジャカルタ地方のベダウィ族の舞踊も踊って頂きました。
インドネシアの子供たちからの手紙はどれも色鮮やかで素敵な手紙でした。子供たちは思い思いにお返事を描きました。

日時 12月2日(金)10:40~12:15
場所 金ケ崎町立三ヶ尻小学校 5年生教室
対象 金ケ崎町立三ヶ尻小学校5年生 28名
講師 日本ユニセフ協会、岩手県ユニセフ協会
主催 金ケ崎町国際交流協会

   Untitled1

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

Twitter(金ケ崎町国際交流協会)

Facebook(金ケ崎町国際交流協会)

コクサイ恐竜くん

事務局日記

  • 事務局日記
無料ブログはココログ