会報誌                     国際交流かわら版

金ケ崎町国際交流協会のロゴ

団体会員のページ

リンク その2

  • 奥州・金ヶ崎地域ポータルサイト

« 小中学校めぐり 国際理解・国際協力出前講座 | トップページ | 小中学校めぐり国際理解・国際協力出前講座 »

2010年11月16日 (火)

小中学校めぐり 国際理解・国際協力出前講座

国際理解ワークショップ「世界はともだち・1枚の座布団から」

座布団に座るという動作だけでも、国によって様々です。日本の常識で考えると「あぐらをかいたり、足を伸ばしたりするのはマナー違反!」「韓国の座り方なんて信じられない!」ですが、実際にその国の民族衣装で座ってみると、行儀が悪いのではないことが理解出来ました。ある日突然外国から教室に子どもがやってきて、ビックリするようなことをしたら。。。 
このワークショップは、常識っていうのはその国、その場所によって様々なんだよということを学ぶものなんです。
座り方以外にも、中国・韓国・フィリピンの学校給食のこと、遊びのことなど沢山知ることが出来ました。
Cimg3720 Cimg3739
講師と外国出身ゲスト  「数に集まれゲーム」です。中国語で数字分かるかな?「チー」は「7」です。
日時 11月16日(火) 10:30~12:00
場所 金ケ崎町永岡地区生涯教育センター 体育館
対象 金ケ崎町立永岡小学校3,4年生 31名
講師 日本語教室ゆうの会 代表 熱海アイ子さん
外国出身ゲスト
    後藤愛さん(中国)、加藤シェリーさん(フィリピン)、鈴木菜生実さん(韓国)
主催 金ケ崎町国際交流協会
Cimg3748 Cimg3750 Cimg3751
「座布団に座って下さい」あなたは、どのように座りますか?
正座をしているのは、日本の子供たちだけのようですね。。。

Cimg3766 Cimg3793
民族衣装を着てみると、座り方の訳がわかります。
韓国女性の正式な座り方も教わりました。

Cimg3845 Cimg3852
最後は、羽蹴り遊びとバンブーダンス、韓国衣装と浴衣の試着会で盛り上がりました。

« 小中学校めぐり 国際理解・国際協力出前講座 | トップページ | 小中学校めぐり国際理解・国際協力出前講座 »

Twitter(金ケ崎町国際交流協会)

Facebook(金ケ崎町国際交流協会)

コクサイ恐竜くん

事務局日記

  • 事務局日記
無料ブログはココログ