会報誌                     国際交流かわら版

金ケ崎町国際交流協会のロゴ

団体会員のページ

リンク その2

  • 奥州・金ヶ崎地域ポータルサイト

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月17日 (水)

ゆいっこハウス「外国出身者のお話を聞く会」

高齢者を対象とした、楽しみ・生きがい・社会参加・運動・閉じこもり防止・介護予防などを目的とした「ゆいっこハウス」で、岩手に住む外国出身者から母国のお話を聞く機会を持ちました。 ペルーの独特な気候や習慣・食べ物・動物・インカ帝国・世界遺産まで、様々なエピソードやクイズも交えてお話され、また、クローブ(丁子)とシナモン入りの紅茶も味わい、あっという間の楽しい1時間でした。
March_1720102 March_1720103 March_1720104
日  時 3月17日(水) 10:30~11:45
場  所 金ケ崎町中央生涯教育センター 生活研修室
講  師 ミランダ・カロルさん(ペルー出身・岩手県国際交流協会国際交流補助員)
参加者 26名
主  催 金ケ崎町社会福祉協議会
共  催 金ケ崎町国際交流協会

2010年3月14日 (日)

ちょっとチャット江刺-ここがヘン!ここがグー!-参加

在住外国人をパネリストに迎え、毎日の生活の中で感じる江刺の良いところ、おかしいなと感じているところについて語る会に参加してきました。
パネリストの皆さんは、江刺を大変気に入っていらっしゃるようでした。また、地域住民として、日本人と同じ悩みを持っていること、外国人ならではの悩みを持っていることもわかりました。日本の生活に慣れるまでの数年間に、言葉の壁から自尊心を失ってしまった経験についても話題に上りました。他の地域から江刺に移り住んだからこそ気付く建設的な意見も多く、これからの町づくりに役立つものだと感じました。
March_142010
日  時   3月14日(日)10:00~12:00
場  所   江刺生涯学習センター(奥州市江刺区)
参加者   約20名(当協会からの参加者3名)
パネリスト 結婚のため来日した外国出身女性(韓国、中国、ケニア)の3名
       英語指導助手で来町したアメリカ人男性1名
主  催  江刺国際交流協会

2010年3月13日 (土)

研修バスツアー 「ちゃっとランド~Guten Tag!ドイツってどんな国?」

岩手県国際交流協会主催事業のちゃっとランド(外国人との交流会)へ参加者を募集し金ケ崎町から参加しました。Kensyu_2
今回のテーマは「ドイツ」でした。歴史や教育などドイツのあれこれを学ぶ機会となりました。



日時 3月13日(土) 15:00~17:00
会場 いわて県民情報交流センター アイーナ(盛岡市)
ゲストスピーカー ジャネット・クラウスさん(ドイツ出身)
           アマンダ・クリプスさん(岩手県国際交流員)
主催 (財)岩手県国際交流協会
内容 ● ドイツの紹介(歴史・環境・教育・祭日・食べ物など)Kensyu_1
    ● エッグリレー、エッグハント、ドイツ語伝言ゲーム
参加者 48名(内当協会からの参加者13名)

Kensyu_3

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

Twitter(金ケ崎町国際交流協会)

Facebook(金ケ崎町国際交流協会)

コクサイ恐竜くん

事務局日記

  • 事務局日記
無料ブログはココログ