« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月23日 (月)

日本語サポーター実践者研修 参加

日本語教室で実際に日本語を教えている方向けの研修会に参加しました。

 日時 2月21(土)13:30~16:30
 場所 奥州市民活動支援センター 会議室
 演題 日本語教師必携!すぐに使える「レアリア・生教材」アイデア帖を使って 
 講師 磯村一弘さん(国際交流基金日本語国際センター)
 主催 (財)岩手県国際交流協会

 日時 2月22(日)13:30~16:30
 場所 奥州市民活動支援センター 会議室
 演題 「やさしい日本語のしくみ」から学ぶ文法整理
 講師 前田直子さん(学習院大学文学部日本語日本文学科 教授)
 主催 (財)岩手県国際交流協会 

2009年2月14日 (土)

子育て支援センター『パパの日デー』 参加・協力

Feb_14200904 Feb_14200901 Feb_14200902










金ケ崎町子育て支援センターの『パパの日デー』にて、パパたちが子供たちとめいっぱい遊んでいる間に、中国出身ママに教わりながらママたちが餃子作りをしました。そこで、取材を兼ねて事務局がお手伝いに行ってきました。Feb_14200903

 日  時 2月14日(土)10:00~13:00
 場  所 金ケ崎町子育て支援センター
 参加者 30名
 主  催 金ケ崎町子育て支援センター

Feb_14200908 Feb_14200907 Feb_14200906

2009年2月12日 (木)

テレビで紹介されました。

2月1日に行った
『春節・ソルナルin金ケ崎』の様子がテレビにて放映されました。

 日  時 2月12日(木) 18:48~18:50
 番組名 NHK盛岡放送局制作「おばんですいわて」ビデオ便りのコーナー

 日  時 2月16日(月) 11:30~11:54 
 番組名 NHK盛岡放送局制作「ひるっコいわて」

2009年2月 1日 (日)

春節・ソルナルin金ケ崎

旧暦で行う中国・韓国のお正月を金ケ崎で共に祝いました。Feb_1200901
 
家族・親戚や友人が集まり過ごす中国と韓国の旧正月を金ケ崎で共にお祝いをしました。1才~80才代まで、町内外にお住まいの日・中・韓・フィリピン・カナダ出身者が集い、同じ地域に住む仲間として交流を深めました。同じ東アジアの3カ国の似ているところには親近感を覚え、違うところは珍しくておもしろい!
楽しい発見がいっぱいでな賑やかで心温かい一日でした。

日  時 2月1日(日) 10:00~12:00
場  所 金ケ崎町街地区生涯教育センター 多目的室
参加者 59名
Feb_1200902内  容 
○オープニングイベント
日・中・韓で新年を祝おう!     
爆竹気分を味わおう!

 
○お楽しみの時間Feb_1200903
   韓国のお話『とら と ほしがき』読み聞かせ
      韓国の弦楽器ヘグムの代わりに
      中国の二胡と太鼓で雰囲気を盛り上げます。
   ・韓国の干し柿のデザート「スジョンガ」の試飲

○会場めぐり
    どんな風に過ごす?中国と韓国のお正月紹介 
    中国の羽蹴り、韓国のすご ろく、
     日本のお手玉などで遊ぼう!Feb_1200906 Feb_1200907Feb_1200909Feb_1200910

Feb_1200911







 ○手作りで美味しいお正月
    中国の水餃子、韓国のトック,チャプチェで満腹!
    中国茶、韓国茶やおやつで満足!Feb_1200913Feb_1200912

 




○歌を歌おう!
    日本でもおなじみの両国の歌を歌おう。
Feb_1200914 Feb_1200915






主 催:(財)岩手県国際交流協会、金ケ崎町国際交流協会

Poster_japanese Poster_chinese

Feb_12009_poster

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

Twitter(金ケ崎町国際交流協会)

Facebook(金ケ崎町国際交流協会)

事務局日記

  • 事務局日記
無料ブログはココログ