« 小中学校めぐり 国際理解・国際協力出前講座 | トップページ | 春節・ソルナルin金ケ崎 »

2009年1月30日 (金)

小中学校めぐり 国際理解・国際協力出前講座

ドミニカ共和国の子供たちの様子や社会について話を聞くことで、自分たちの生活からは信じられない不公平な理不尽な暮らしがあることに驚くと共に、そんな中でも生きている子供たちのたくましさにショックを受けていました。自分たちの生活は満ち足りたものなのに不満があったことについても考え直す機会となりました。また、国際協力は、相手のことをよく理解しなければ、良かれと思ったことが意味を成さないことや、これから外国語を学ぶ小学生には、言葉は勉強ではなく、意思を伝える道具であり、想像力も必要なことを理解してもらえたようでした。
Jan_3020091

日時 1月30日(金)10:30~12:10
場所 金ケ崎町立永岡小学校 図書室
対象 5,6年生
講師 笹川泰利さん(元青年海外協力隊 ドミニカ共和国 体操協議、社会福祉士)
主催 当協会
講師派遣元 独立行政法人 国際協力機構(JICA)東北支部

« 小中学校めぐり 国際理解・国際協力出前講座 | トップページ | 春節・ソルナルin金ケ崎 »

Twitter(金ケ崎町国際交流協会)

Facebook(金ケ崎町国際交流協会)

事務局日記

  • 事務局日記
無料ブログはココログ