会報誌                     国際交流かわら版

金ケ崎町国際交流協会のロゴ

団体会員のページ

リンク その2

  • 奥州・金ヶ崎地域ポータルサイト

« 男女共同参画学習会 国際協調とジェンダー~世界をとおして考える日本のジェンダー~ 参加 | トップページ | 体の声に耳を傾けよう 気功体操教室 »

2008年12月 4日 (木)

小中学校めぐり 国際理解ワークショップ

座布団に座るという動作だけでも、国によって様々です。日本の常識で考えると「あぐらをかいたり、足を伸ばしたりするのはマナー違反!」「韓国の座り方なんて信じられない!」ですが、実際にその国の民族衣装で座ってみると、行儀が悪いのではないことが理解出来ました。ある日突然外国から教室に子どもがやってきて、日本の常識では考えられないとうなことをしたら。。。どうしてそんなことをするのかな?って考えてみてね。とメッセージを送りました。

Dec_420082 Dec_420083 Dec_4200811







 日  時  12月4日(木)10:35~12:10
 場  所  金ケ崎町立第一小学校 体育館
 対象学年 4・5・6年生
 参 加 者  98名
 講  師  熱海アイ子さん(ゆうの会 代表)
 外国出身者ゲスト 中国・フィリピン・韓国出身者 各3名
 内  容  2つのワークショップをしました。 
        ・外国人をゲストに招いた国際理解講座一枚の座布団から」
        ・「ちがいのちがい」 
        ~いわて国際理解ハンドブック「世界はともだち」より
 主  催  当協会
 講師派遣元 (財)岩手県国際交流協会
Dec_420084Dec_420085_2 Dec_420089_2 Dec_4200810 








Dec_420087
カードに書かれている4つの“ちがい”について、「あってはいけないちがい」「違うということは良い事だ」など一つ一つについて考えました。

« 男女共同参画学習会 国際協調とジェンダー~世界をとおして考える日本のジェンダー~ 参加 | トップページ | 体の声に耳を傾けよう 気功体操教室 »

Twitter(金ケ崎町国際交流協会)

Facebook(金ケ崎町国際交流協会)

コクサイ恐竜くん

事務局日記

  • 事務局日記
無料ブログはココログ