会報誌                     国際交流かわら版

金ケ崎町国際交流協会のロゴ

団体会員のページ

リンク その2

  • 奥州・金ヶ崎地域ポータルサイト

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月28日 (火)

アジアンノット講習会

結び・つながり アジアンノット講習会が好評だったため、西部地区でも開催しました。

Nov_2820061

日時 11月28日(火)午後1時30分~4時30分
場所 西部地区生涯教育センター 
参加者 14名
主催 金ケ崎町国際交流協会
    西部地区生涯教育センター

Nov_2820062_1

ラジオ番組に出演しました。

IBCラジオ『ワイドステーション(月~金13:05~16:30)』に映画「裸足の1500マイル」上映会告知のため当協会スタッフが出演しました。

ラジオを聴いて興味を持たれた方、ぜひお越しくださいね。お待ちしています。

 日 時 11月28日(火) 14:45頃~生放送

 放送局 IBCラジオ 周波数 盛岡684KHz

2006年11月19日 (日)

国際理解コーディネーターセミナー 参加

 地域で活動する国際理解セミナーやワークショップのコーディネーター人材育成のための年間を通じたセミナーに参加しています。今回は数名の受講生が参加した県外研修について、それぞれの活動の報告を通じて情報を共有しました。
 そして、県外研修参加者がファシリテーターになってワークショップ「新・貿易ゲーム」を行いました。
ファシリテーターとは:指導したり教えたりするのではなく、参加者が自分で気付くように促す触媒的役割の人です。促進者と言います。

Nov_1920063_2 日時 11月19日(日) 午前10時~午後4時
場所 アイーナ6階 団体活動室2
主催 (財)岩手県国際交流協会

2006年11月 1日 (水)

在住外国人ネットワーク事業

Musubi_1 「結び・つながり」アジアンノット講習会

当町には約100名の外国人が生活していますが、国別では、約半数は中国、続いて韓国、フィリピンとなっています。外国人だからという既成概念を取り除き、人と人として付き合える様、また、姿形が似ているからこそ気付かない感覚の違いなどを理解するため、今回は在住外国人の大半を占める中国・韓国にスポットを当て、東アジアの国特有の装飾結びである『アジアンノット』作りを通じて、を日本・中国・韓国について理解を深めました。 もちろん、中国茶・お菓子・二胡やおしゃべりを楽しみながらですが♪Musubi5_3

日にち 10月18日(水)、10月25日(水)、11月1日(水)
時 間 19:00~21:00
場 所 金ケ崎町中央生涯教育センター 生活研修室
講 師 後藤愛さん(中国 上海市出身)
参加者 13名

主催:(財)岩手県国際交流協会、金ケ崎町国際交流協会

Dscn5526 Cimg5103 Cimg5048_1 Dscn5516 Dscn5482

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

Twitter(金ケ崎町国際交流協会)

Facebook(金ケ崎町国際交流協会)

コクサイ恐竜くん

事務局日記

  • 事務局日記
無料ブログはココログ